さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより1月

さくらんぼぐみ

 寒い日が続いていますが、さくらんぼ組のおともだちは毎日、元気に散歩や園庭あそびを楽しんでいます。砂場でスコップを使ってあそんだり、手押し車におともだちを乗せて力いっぱい押したり、鉄棒に上手にぶら下がったり、それぞれ好きなあそびを見つけて楽しんでいます。
 また、「かして」「ばいばい」「でんしゃ」「お茶」などの簡単な単語を話せるようになってきている高月齢のおともだちも増え、いろいろお話しして、にぎやかです!
 みんな絵本が大好きで読み始めると、あっという間に集まってきてくれます。一緒に絵本のマネをしたりして、とってもかわいらしいです。これから増々寒くなってきますが、体調の変化には十分気をつけながら、元気一杯あそびたいと思います。

ひよこぐみ

 12月には年賀状作りをしました。タンポにインクを付けて、ポンポンすると色が付くので、楽しそうに取り組んでいました。型をはずすと、イノシシの型ができ「できたー!」ととっても嬉しそうな子ども達でした。その年賀状を散歩途中のポストにみんなで投函しました。かわいい年賀状、お正月に届きましたか?
 だんだんと寒くなってきましたが、寒さにはへっちゃらなひよこ組さん。園庭をみんなで走ったり、フープをジャンプしたり、ゲームボックスによじ登ったり、ボールを投げたりけったり、動きもどんどん活発になってきました。
 これからもっと寒くなってきますが、体調には気を付けて元気に登園してくださいね。
※持ち物には必ず名前の記入をお願いします。消えてきている物にも、再度記入してくださいね。

うさぎぐみ

 12月は、折り紙(三角折り)、シール貼り、のり貼り、ハサミの1回切りなどでクリスマスツリーの製作をしたり、年賀状製作でタンポ押し、指スタンプなどの経験をしました。皆「やりたい、やりたい」と意欲的で、好きな色のシールを貼ったり「お家でも、チョキチョキしてるねん」と言いながら楽しそうに取り組んでいました。年賀状は、「正月にお家に届くよ」と言うと「ええ〜!ヤッタ〜!!」と大喜びしていました。
 1月は、もちつき大会があるので「もう、おもちつき大会?」と楽しみにしている子ども達。当日の参加、よろしくお願いします。お父さん達は、おもちのつき手で、おいしいおもちをついて下さいね☆

ぱんだぐみ

 12月の《ひかりっこ☆たいむ》へのご参加、ご協力ありがとうございました。ぱんだ組にとっての初めての《ひかりっこ☆たいむ》は本番を迎えるまで、子どもたちも担任もドキドキの日々でした。当日は、途中でぐずって何も出来なくなる子はおらず、その時の1人ひとりの精一杯の力が出せて、保護者の方々に見てもらえたかなと思います。
 今年度は幼児クラスのぱんだ組になり、初めてのことがたくさんありました。それによりとても成長した1年になっていて、子どもたちの成長に毎回おどろきや感動をもらっています。
 何にでも興味を持ち、「やりたい!」「私(僕)もこれする?♡」と意欲的なぱんだ組の子どもたちなので、1つひとつの経験が自信となっていってくれたらいいなと思っています!

ぞうぐみ

 《ひかりっこ☆たいむ》では、緊張もしていましたが一生懸命取り組む姿にまた一つ成長を感じ、子ども達も大きな自信につながったなと嬉しく思います。来年は年長組になり「木琴できる!!」「私、竹馬したい!!」と今から楽しみにしている子ども達です。
 お正月に年賀状は届きましたか?今年度の年賀状製作は『獅子舞』。ニコニコ笑顔の獅子舞や、かっこいい獅子舞など、いろいろな表情の獅子舞ができました。製作前に獅子舞の写真をみんなに見せると「それ見たことある!!」「頭噛まれたことあるで」と話していましたよ。正月の風物詩「獅子舞」の他にも、凧あげやこまあそびなど…正月ならではの遊びを1月は楽しみたいと思います。
 また、らいおん組の友達と過ごすのも残り3ヶ月。ドッジボールや鬼ごっこ、ごっこ遊びなどでたくさんあそび過ごしていきたいです。

らいおんぐみ

 らいおん組にとっては今年最後の《ひかりっこ☆たいむ》でした。子ども達の思いがつまった、今までの成長が感じられたステキな時間になったのではないでしょうか!!  歌い終わると「泣きそうになったわ〜」「またやりたいな〜」としみじみする子ども達の姿にグッとくるものがありました。子ども達にとって楽しい思い出がまた一つできたなら嬉しく思います★
 《ひかりっこ☆たいむ》が終わり、いよいよ〝卒園〟が近づいてきました。12月からは少しずつ卒園に向けての取り組みが始まりました。子ども達と卒園制作について話し合ったり、「小学校行ったら〜」といろんな話で盛り上がっています。
 2019年もみんなで元気に楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思うので、よろしくお願い致します。

さくら+すみれぐみ

 2才児との交流では、12月より毎日2人ずつランチルームに来て、3・4・5才児と一緒に食事をしています。配膳時に一緒に付いて手伝ったり、食べ終わった子を2才児クラスまで送ってあげたり、こちらが手伝ってあげてとお願いしなくても、食べ終わるまで待ってあげたり、スプーンですくい口まで運んであげたりと、みんなとっても優しく感心するばかり!! 話し方や声の大きさまで意識して関わっていますよ。
 1月からは進級に向けて2・3・4才児で過ごすことが多くなり、また5才児は卒園に向けての活動が始まります。もうすぐ就学、進級するよろこびを一緒に味わいながら、今年も元気に楽しく過ごしていきたいと思います。
 1月は、昔ならではのお正月あそび(凧あげ、カルタ、福笑い)などで、友だちと一緒に楽しみたいと思います。