さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより5月

さくらんぼぐみ

 4月は、3名でスタートしたさくらんぼぐみ。
 知らない環境に泣いてしまっていた子も、すこしずつ慣れ、ミルクや食事をしっかりと食べられるようになったり、ぐっすりと眠れるようになってきました。
 友達や保育士に笑いかけたり、おもちゃのチャチャチャやキラキラ星などの歌に合わせて楽しそうに手を叩いたり、身を揺らしたりしている姿に嬉しく思っています。
 中頃からは、天気の良い日はバギーに乗って散歩にも出掛けているのですが、電車やネコ、お花を見たりと身近なものに興味津々の子ども達です。
 引き続き、天気の良い日は散歩や園庭遊び(高月齢の子)をして、春の自然を感じたり、身体を動かして遊びたいと思います。

ひよこぐみ

 新しいお友だちを6名迎え、15名でひよこぐみがスタートしました。
 新しい環境に泣いていた新入児のお友達も少しずつ慣れてきて、好きなおもちゃを見付けて遊び、笑顔も見せてくれるようになりました。
 泣いているのを気にして、進級児のお友達がそばに行ったり、おもちゃを渡してあげたりする姿もありましたよ。
 お天気の良い日は朝から園庭に出て遊び、大好きな砂場に直行し夢中で砂遊びをしたり、お友達と並んで鉄棒にぶら下がったりと、のびのびと遊んでいます。
 5月もお天気の良い日は園庭でたっぷり身体を動かしたり、お散歩に出かけたりしたいと思います。
 1年間、どうぞよろしくお願い致します。

うさぎぐみ

 4月から2名の新しいお友だちを迎えて、21名でうさぎ組がスタートしました。これから一年間よろしくお願い致します。
 うさぎ組のお部屋にお引っ越しをしてから幼児園庭で遊ぶようになり、子どもたちは大喜び!!広い園庭を駆け回ったり、ボール遊びや平均台をしたり、砂場でお山作りやお料理ごっこを楽しんだりと元気いっぱいに過ごしています。
 ジャングルすべり台も大人気で、何度も滑って楽しんでいます。新しいお友だちはお家の人と離れるのが寂しくて泣く姿もありますが、少しずつ園生活にも慣れ、表情も和らぎ、笑顔も増えてきました。
 クラスのみんながもう少し新生活に慣れてきたら2グループに分かれてお散歩にも毎日出掛け、春の自然にたくさん触れていきたいと思います。
※園の貸し出し物には数に限りがあります。できるだけ忘れ物のないようご協力お願い致します。

ぱんだぐみ

 ぱんだ組になって1ヶ月が経ちました。進級したことが嬉しくて、「もうぱんだ組さんやんな!」「お兄ちゃん(お姉ちゃん)になったもんな!」と、はりきっている子どもたちです。
 午前中は、異年齢で過ごしていますが、午後は年齢別でぱんだ組だけで活動しています。
 今月は、折り紙でチューリップを折ったり、こいのぼりのうろこ作りでハサミの1回切りや、のり貼りをしました。自分で好きな色を選んで作り、作り方を覚えると自分でも何度もくり返し作ったりして楽しんでいます。
 今後も、その時期や年齢に合った制作やあそびを、たくさん取り入れて楽しんでいきたいと思います。1年間どうぞ宜しくお願いします。

ぞうぐみ

 4月から新しいお友だち1名が仲間入りし、17人のぞうぐみさんがスタートしました。
 みんな進級したことがうれしくて「もう、ぞうぐみさんやから〜」と並ぶ時は、きちんと並ぼうとしたり、お話をきく時は、「おやま座りするんやで」と教え合ったり、自分たちで色々なことをやってみようと、がんばっています!
 給食後から、ぞうぐみで活動していますが、4月はおり紙でちゅうりっぷを折ったり、園庭に飾る予定のこいのぼりのウロコ作りをしました。
 ウロコは、にじみ絵にチャレンジ。水でぬらした画用紙に好きな色の絵の具を垂らして、色の広がりや変化を楽しみました。みんな絵の具が大好きで、自分の順番がくるのをワクワクして待っていましたよ!
 個々に応じて、遊びの中でお箸の使い方が安定してきたお友だちから、給食中もお箸を使い始めています。
 また、お家での様子もおきかせ下さいね。1年間よろしくお願い致します。

らいおんぐみ

 新学期が始まり、早くも1ヶ月が過ぎました。らいおんぐみになることを心待ちにしていた子どもたちは、毎朝のシール帳や、リズム運動の準備や雑巾がけ、食後の片づけなど年長ならではの活動に意欲たっぷりに取り組んでくれています。
 4月は、こいのぼり制作で初めて紋染めと糸と針を使ってウロコをぬいました。初めてのことに「すごい!」「やってみたーい!」と目をキラキラさせ楽しそうに取り組んでいました。
 制作だけではなく、竹馬も始め戸外でも元気にあそぶらいおんぐみさんです。
 保育園生活も早いもので、あと1年。年長ならではの活動や体験を存分に取り入れ、友だちとの楽しい思い出いっぱいにしてあげたいなと思っています。よろしくお願いします。

さくら+すみれぐみ

 4月になり、新年度が始まりました。ぱんださんは幼児クラスになり、様々な活動が増えたことや、ぞうさんはらいおんさんに1つ近づいたこと、らいおんさんは5才児にしかできない取り組みなど、それぞれ大きくなった喜びや今後の活動に期待を持ち、楽しみでいっぱいの子どもたちです。
 春の自然を感じながら園庭や公園では毎日元気いっぱいに身体を動かして遊んでいます。
 公園ではたくさんの桜が咲いており、落ちている桜を友だちと一緒に集めて楽しんだり、散歩の道中にはスズランやスミレのお花などの観察も楽しんでいます。今後も散歩をする中で四季をみんなで感じていきたいと思います。
 時々汗をかくほどの気温になったり、朝夕気温差があったりするので、衣服の調整ができるよう、着替えカゴの中に薄手の長袖や半袖Tシャツなどを入れておいて下さいね。