さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより5月

さくらんぼぐみ

 4月に新しく小さなお友だちを迎え、早くも1ヶ月が経ちました。今年度、入園したお友だちは、4ヶ月のはやとくん、5ヶ月のたろうくん、りょうきくん、ともみちゃん、6ヶ月ののどかちゃん、10ヶ月のあいりちゃん、こはくちゃん、1才のとおんくんの8人のかわいいお友だちです。お家での様子を聞かせて頂きながら、子どもたちの成長を保護者の方と一緒によろこび、楽しんでいきたいと思っていますので、よろしくお願いします。
 さて、保育園での子どもたちですが、少しずつ新しい環境にも慣れてきて、リズムも整いはじめて来ました。4月の初めに比べると泣く事も少し減ったかなと思います。時折見せる子どもたちの笑顔に癒される毎日です。
 慣れない環境に疲れも出てくる頃だと思います。いつもと違う様子があれば保育士に伝えて下さいね。


ひよこぐみ

 4月から新しいお友だち、ひなのちゃん、ももちゃん、きょうくん、ののかちゃん、しょうせいくん、なつきちゃんの6人が仲間入りし、15人のひよこ組がスタートしました。お母さんと離れるのが寂しくて泣く事もありますが、新しいお友だちも少しずつ園の生活に慣れてきて、ニコニコ笑顔をたくさん見せてくれるようになりました!さくらんぼ組から来ているお友だちは、新しいお友だちと一緒に遊ぼうと誘ったり、泣いているお友だちを心配してくれたり…ほほえましい姿が見られます♪
 4月はお天気な日が多く、たっぷり外で遊ぶ事ができました!すべり台や鉄棒ぶら下がりや走ったりしてしっかり体を動かしたり、桜やプランターの花を見たりして自然に触れる事もできました☆5月はみんなでお散歩に出かけ新しい発見ができればいいなと思っています!


うさぎぐみ

 新しく蔦あずみちゃん、中田かのんちゃん、平山そうきくんの3人が仲間入り!ママとのバイバイは寂しくて泣いちゃうけれど、すぐに泣きやんで遊んだり手をつないで散歩を楽しんだりと早くに保育園に慣れてくれて嬉しく思っている担任達です。
 進級したお友達も新しいお友達を気にかけてくれています。泣いているとヨシヨシしてくれたり名前を呼んだり手をつないで遊び、守ってくれたりと優しさ溢れる姿に、ほっこりさせてもらっています。
 また、幼児園庭で遊べるようになり、三輪車(特に2人乗りが人気!)に乗ったりアスレチックのすべり台やトンネルで遊んだりとあちらこちらを探検し、元気一杯のうさぎ組さんです♪
 1年間どうぞよろしくお願いいたします!
※登降園時には帽子をかぶって下さいね。


ぱんだぐみ

 また1つ、お兄ちゃん・お姉ちゃんになり、「もうお兄ちゃんになったから」「任せといて〜、お姉ちゃんやから」などという言葉をよく聞きます。その言葉通り、とっても張り切っていて今まで「先生がして」と言っていた事も進んでやり、とっても誇らし気な顔をしている子ども達です。
 4月は、まだ午睡もあるので4・5歳さんの様に毎日年齢別の時間は取れませんでしたが、折り紙でチューリップと、こいのぼりのウロコ作りで、ハサミの1回切りをしました。どの子も「やりたい」と意欲的に取り組み、それぞれのチューリップと、こいのぼりのウロコが出来上がりました。ハサミは、どの子も一生懸命にやっていて、ハサミを開く時に口も一緒に開く子も居て、見ていてかわいらしかったですよ。


ぞうぐみ

 新学期が始まり、もう1ヶ月が過ぎました。またひとつお兄ちゃん・お姉ちゃんになったぞう組のみんなは、さっそくぱんだ組さんのお世話をしてくれたり、お外で元気に遊んだりと毎日楽しく過ごしています!!
 4月は園庭の桜がきれいに咲いていて、その落ちた花びらを両手いっぱいに集めて見せに来てくれるお友達もいてとても微笑ましいです。
 製作では、折り紙でチューリップを作ったり、「こどもの日」に飾るこいのぼり作りをしました。苦戦しながらでも一生懸命取り組んでいる姿や、出来上がった後に「上手に出来た!!」と嬉しそうな顔で言っているのが印象的です。
 5月もお散歩に行ったり、遠足があったりと楽しみいっぱいです!! 1年間よろしくお願いします。


らいおんぐみ

 年長児になった喜びや期待も大きく、様々な活動に意欲的に取り組んでいるらいおんぐみの子どもたち! 中でもシール帳は、らいおんさんだけという特別感もあるようで「先生、今日もシール貼ったで〜。」と報告をしてくれたり、友だち同士で何のシールを貼ったのか話をする等、毎朝の楽しみの一つになっているようです。
 ひかりガーデンの水やりも楽しみにしていて、声をかける前に「水やりするから、カギあけて。」とジョーロに水を入れて準備していたりと年長児として頼もしい姿を見せてくれています。そんなひかりガーデンに、子どもたちの手で小松菜と、はつか大根の種をまきました。みんなでおいしく食べられる日を楽しみにしっかりとお世話をして育てていきたいと思います☆


さくら+すみれぐみ

 進級・入園して1ヶ月が経ち、子ども達も新しい生活に慣れてきたようで、新しく友達関係もでき、毎日楽しそうに笑いながらおゃべりをしたり、遊んだりしている姿が見られ、嬉しく思っています。
 さて、4月はというと、プールの前に植えてあるサルスベリの木を植木屋さんに綺麗にしてもらい、登れる様になりました。“1人ずつ順番に登る”などの約束事もちゃんと守って「上まで登ったろか?」と高い所まで登って見せてくれる子、少し登って「おぉ〜、めっちゃ高い」と喜んでいる子と様々ですが、どの子もいつもと見える景色が違うらしく、大喜びでよく遊んでいます。新芽が伸びてくるまでの間だけですが、もうしばらく木登りが楽しめそうです。
※全ての持ち物に名前が書いてあるか確認をお願いします。名前が薄くなっている物にも、もう一度名前を書いて下さい。