さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより7月

さくらんぼぐみ

 6月は梅雨期でしたが、雨が降ることも少なく、高月齢のお友達(とおんくん、あいりちゃん)は大好きな散歩に行ったり、テラスで遊んだりと汗をかきながらも楽しんでいました。
 低月齢のお友達は、おすわりをすることが出来たり、ずり這いをして室内を移動したりと、とても活発に体を動かしては、自分で棚に置いている玩具を取り出して遊ぶ姿もよく見られ、成長の早さに驚くばかりです。最近ではお友達に対しても興味を持ち始め、じっと見つめ合ったり、お喋りをすることも増え、微笑ましく思います。
 これから日に日に暑くなるので、引き続きシャワーや沐浴をして気持ち良く過ごし、しっかりと休息を取りながら元気に今年の夏を乗り越えたいと思います。


ひよこぐみ

 6月は梅雨時期ですが、今年は夏の暑さに負けないくらい天気も良く、子ども達も汗だくになりながら、たくさんお外で遊びました。
 散歩では、自ら「手をつなごう〜」とお友達を誘い掛け、微笑ましい姿も見られました。散歩途中に、ご近所の家庭菜園のきゅうりやなすび、ゴーヤ等の野菜が、だんだん大きくなってなっているのを見るのが楽しみになっています。
 お部屋遊びでは、ダンボールに入り電車に見立てて遊んだり、箱を並べ一本橋を作っては最後にジャンプしたり、室内でも元気いっぱいです。
 シャワーも始まり、日中の汗を洗い流し気持ちよさそうな顔も……シャワー後はあまりの気持ち良さにウトウト…する子も!!
 7月からはプールも始まるので、夏ならではのあそびを存分に楽しめたらなと思います。


うさぎぐみ

 暑い日が続きますが、うさぎ組のみんなはとっても元気いっぱいです!
 毎日のおさんぽでは「あじさい!」「テントウムシおったー!」などいろんな草花や虫の名前を覚えて言ってくれています。工事をしている所を見るのがみんな大好きで「ガリガリしてるかな?」といつも楽しみにしているので、ショベルカーなどをみるととっても喜んでいます。
 6月半ばから始まったシャワーでは、顔にかかって少し泣いちゃうこともありますが、たくさん遊んでたくさん汗をかいた後のシャワーはとっても気持ちが良いので、みんな大好きです。シャワーの後は自分でタオルでふいてくれたりもしていますよ。 ※7月からプールが始まります。また、準備物の掲示をしますので、確認をよろしくお願いします。


ぱんだぐみ

 6月は、夏まつりのおみこし作りで、土台にするためのはじき絵と、お花作りをしました。製作をする前に夏まつりの話をすると、「明日夏まつりなん?」「えぇーっ。夏まつり♪」と、目を輝かせていた子ども達でした。
 はじき絵では、初めて絵筆で絵の具を塗る子がほとんどでしたが、「こうやって塗るんだよ」と見本を見せてあげると皆上手に塗っていました。クレヨンで描いた部分が絵の具をはじくと「あれっ?何か出て来た!!」と不思議そうにしてました。おみこしに使うので何枚かしたのですが、どの子も飽きることなく、「まだして欲しいんだけど疲れた?」と聞くと「全然疲れてない。まだする〜」と、たくさんはじき絵をしてくれました。
 皆で作ったおみこしを夏まつりに曳くのが楽しみです。


ぞうぐみ

 先月は製作でデカルコマニーという技法を使い、ちょうちょを作ったり、28日に商店街へ飾りに行くための七夕飾りを作りました。
 ちょうちょ作りでは、色が混ざる楽しさや左右対称になるおもしろさから、終わってからも「もっとしたいー!!」と言ってくれるお友達がたくさんいました★
 七夕飾りは折り紙で輪つなぎをしたのですが、どんどんつなげていく内にとても長くなり、「これ商店街に飾ったら地面についちゃうな!!」と嬉しそうに言っている子もいて、とても可愛かったです。
 今月の6日にある夏祭りに向けてのおみこし製作では、「花」をテーマに作るのですが、子どもたちは「何色にしょっかなー♪♪」などと話していて楽しみなのが伝わってきます。
 どんなおみこしが出来上がるのかワクワクしますね!!


らいおんぐみ

 先月は七夕飾りや夏まつりのおみこし製作、クッキングもあったりと年令別の時間を忙しく過ごしていたらいおんさん!その中で、一つ一つの活動に興味を持ち、どれも楽しみながら積極的に取り組んでいる姿に、年長児としての自信や成長を感じ、嬉しく思っています。
 クッキングでは肉じゃがを作るのに、じゃがいも・にんじん・玉ねぎを包丁で切りました。子どもたちに「同じ物が入ってるお料理あったよね?」と聞いてみると、たくさんのお友だちから「カレー!」と答えが返ってきたので、一泊保育でカレーを作る話をしました。
 その時から頭の中は一泊保育の事でいっぱいの子も多く「きつね来るんやって!」「UFOも来たって言ってた」「花火ちょっと怖いな〜」と今までのらいおんさんから聞いた情報を交換しあっている姿も見られます♪
 今年はどんな楽しい思い出ができるのか、今からとても楽しみです★


さくら+すみれぐみ

 先月からさくらもすみれもアゲハチョウの幼虫を飼い始めていて、子どもたちと名前を考え愛情たっぷり育ててきました。毎日のように「あとどれぐらいでちょうちょになるんかな?」などと楽しみにしていたのですが、なんと6月の17日にさくらグループのすみちゃんがアゲハチョウになりました!!
 子どもたちは「めっちゃ大きい!!きれいだね!!」と大喜び!!虫カゴから逃がしてあげる時も、見えなくなるまで手を振っていました。まだ、サナギの状態のちぃちゃんが、いつアゲハチョウになるのか楽しみな子どもたちです★
 お部屋では病院ごっこが始まり、らいおん組が中心となり役決めをしてくれています。子どもたちは赤ちゃんを大事そうに抱っこして病院に連れてきてあげています。お薬もコップに入れて飲ませてあげていて、優しいお母さんがいっぱいです。今後もごっこあそびを通してお友達同士の交流を深めていきたいと思います!!