さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより5月

さくらんぼぐみ

 ひかり学園での生活にも少しずつ慣れてきたさくらんぼ組の子どもたちです。お部屋ではいろんなおもちゃに興味を持って触ってみたり、転がしてみたり…ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で遊んでいます。
 お外に出ることが大好きなので、テラスで外気浴をしたり、バギーでお散歩をしたりして楽しんでいます。お外に出て遊んでいると、園庭で遊んでいる他のクラスのお兄ちゃん、お姉ちゃんたちがたくさん近寄ってきて人気者のさくらんぼ組さんです!名前も覚えて呼んでくれているんですよ。さくらんぼ組の子どもたちもお兄ちゃん、お姉ちゃんが来てくれると嬉しいようで、楽しそうに笑っています。
 今後も安心できるような環境を作っていきたいです。また、その中で個々に応じて離乳食を進めていき、遊びを提供していきたいと思っています。1年間よろしくお願いします。


ひよこぐみ

 4月から、新しいお友だち7名を迎え、ひよこ組が始まりました。
 お母さんと離れるのが寂しくて、泣くこともありますが、少しずつ園の生活にも慣れてきて、笑顔がたくさん見られるようになってきました。
 泣いているお友だちを心配して、近くで見守ったり、ヨシヨシしたり、ほほえましい姿もみられます!!
 お天気の良い日は、園庭でプランターのお花を見たり、保育士と手をつなぎ歩いてみたりと、春の季節を感じることもできました。
 5月はみんなでお散歩にも出掛けられたらなと思います。
 新しい環境に、疲れも出てくる頃だと思いますので、体調にも十分気をつけて、無理なく園での生活を楽しめたらと思います。


うさぎぐみ

 新しい友達、服部りゅうせい君・梨本みくるちゃん・永松ゆうま君・吉田きいちろう君が仲間入りし、19人でうさぎ組がスタートしました。1年間宜しくお願いします。
 新入した子ども達は、ママと離れる時に寂しくて泣いてしまうこともありますが、少しずつ園にも慣れ、笑顔で遊んでいます。進級した子ども達は、泣いている新しい友達に「大丈夫だよ。ママ来るから。」と声を掛けてくれたり、色々なことを優しく教えてくれたりと、ほほえましい姿が見られ、嬉しく思っています。
 外で遊ぶ事が大好きなうさぎ組さん。幼児園庭では、三輪車に乗ったり、お兄ちゃん達と一緒に虫を探したりして楽しんでいます。5月は散歩や公園遊び等、春を感じられる遊びを楽しみたいと思います。
※全ての持ち物に名前が書いてあるか確認をお願いします。名前が薄くなっている物は、もう一度名前を書いて下さい。


ぱんだぐみ

 2月末に、異年令さんに引越しして生活のリズムにも慣れてきた子ども達。ぱんだ組になり自分で荷物の始末をしたり、4、5歳さんに教えてもらって給食当番をしたり…1つ大きくなったことを喜び、どんなことでも「自分でやってみたい」とやる気満々です!
 4月は、折り紙でチューリップとチョウチョを折り、はさみの1回切り・のりはりで、こいのぼりのウロコを作りました。「こいのぼり、いえにある」「○○ちゃんとおんなじピンクきろうー」等々、楽しく会話しながら元気に大きくなりますようにと願いを込めたステキなこいのぼりが出来上がりましたよ☆
 1年間どうぞよろしくお願いいたします。わからない事があればいつでも声をかけて下さいね。


ぞうぐみ

 新年度に入り、新しくぞう組になった子どもたち。最初の頃は「ぞうぐみさーん」と呼んでもピンと来ないお友だちもいましたが、段々慣れてくるにつれて、元気よく、とても嬉しそうな顔で「はーい!!」と返事をしてくれるようになりました。
 先月はこいのぼりのうろこ作りと、折り紙でちょうちょを作ったのですが、うろこ作りでは、“はじき絵”をして、クレヨンの色が浮き上がってくるのを楽しみながら、みんなで取り組むことができました。
 年齢別の時間には毎日ことばあそびをしているのですが、「あいうえお」や、月〜日曜日までを歌にしてうたっています。毎回しているうちに、もうほとんど覚えている子も多く、室内あそびでもあいうえお表を見ながら「あいうえお〜♪」とお友だちと楽しんでいます。
 5月は遠足があるので、らいおん組さんと一緒に楽しみたいと思います。


らいおんぐみ

 らいおんぐみになって1ヶ月。ひかり学園で1番大きなお兄ちゃん、お姉ちゃんになって嬉しい様子の子ども達。「らいおんになったから」と今までのらいおんさんがしていたことをしてくれています。お花の水やりもその1つで、毎朝「水やりしたい」と意欲的にしています。
 5月には、畑で夏野菜を植えて皆で育てようと思っているので、水やりなどをしながらどんな風に育っていくかというのを観察し、最後はおいしく食べたいと思っています。
 園庭には、皆で作ったこいのぼりが泳いでいて、こいのぼりを見ながら「これ、○○達が作ったんやんなぁ」と、にこにこしながら見上げています。しぼり染めをしたり、縫いつけたりしたのでとっても得意気にしているらいおんさんです。


さくら+すみれぐみ

 4月になり、新年度が始まりました。子ども達も進級し、とっても嬉しそうに過ごしています。
 年下の子ども達は、年上の子の作る物やしていることに興味津々で、真似をしたり「どうやってするん?」と聞いていろんなことに挑戦し、年上の子ども達は、年下の子に頼られて「出来へんの?教えたろか?」と優しく話しかけて教えてあげています。そんな様子を見ながら、すごく微笑ましく思う保育士達です。
 門の近くにあるさくらんぼの実が少しずつ膨らんできているのですが、皆食べれるようになるのが楽しみでよく見ています。たくさん実がついているので「いっぱい食べれるなぁ」とにっこりしながら子ども同士でおしゃべりしていますよ。
 最後になりましたが、1年間よろしくお願いします。