さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより6月

さくらんぼぐみ

 さくらんぼぐみに、新しく2名のお友だちが入りました。みつだほたけくん(3ヶ月)と、にしだるいくん(2ヶ月)です。新しいお友だちが増えると、子どもたちも嬉しいようで、のぞき込むように顔を近づけて見たり、手や足を触ろうとしたりと興味を示しています。計5名となり、にぎやかになりそうです。
 高月齢のお友だちは、散歩に行くのが日課となり、バギーに乗って園の近所を散歩しています。最近では、てんとう虫がたくさん見られるので、保育士の手の平にのせて見せてあげると、身を乗り出すようにして見たり、動いているのをじーっと見たりと興味津々です。散歩を通して、様々な自然物に触れられたらなと思っています。
 低月齢のお友だちは、安心して過ごせられるよう、言葉をたくさん掛けたり、わらべうたや季節の歌を歌い聞かせたりとたっぷり関わっています。子どもたちのこれからの成長が、とても楽しみな毎日です。


ひよこぐみ

 ひよこ組になって2ヶ月が経ち、お家の方と別れるのが辛くて泣いていた新入児さんもすっかり慣れ、笑顔も沢山見せてくれるようになりました。
 日課の散歩では、道中たぬきの置物に「おはよ〜!」とあいさつしたり、てんとう虫を探して観察したりと沢山春の自然に触れる事ができ、子ども達は大喜びでした!最初の頃は、上手く手をつなげなかった子も今では、保育士や友達同士で手をつないで歩くようになりました!その姿を見て、かわいらしさと成長したなぁと感じ、とても嬉しく思っています。
 6月は、梅雨の時期ですが園庭あそび、散歩を楽しんで思い切り身体を動かせられたらいいなあと思っています。中旬頃からは、汗をかく時期なのでシャワーを始める予定です。
※お家でもツメをこまめにチェックして、のびていたら切って下さいね。


うさぎぐみ

 5月1日から「じゅ るいくん」という新しい友達がクラスの仲間入りをしました。これから一緒に遊んで楽しく過ごしていきたいと思います。
 今、クラスでは青虫の幼虫を育てています。虫カゴの中を覗くのが楽しみで「見せて」と数人で虫カゴを囲んで夢中になって見ています。初めは卵だったのが小さくて黒い幼虫に成長すると卵がなくなっていることを不思議に思う子どもや、黒かった幼虫が緑の青虫に変わり、葉っぱをムシャムシャ食べている様子をじーっと見ている子どもたち♪青虫の成長を観察したり、絵本に青虫が登場すると「一緒やな」と嬉しそうに教えに来てくれたりと、毎日いろいろな発見をして楽しそうに笑っています。また、戸外遊びでもダンゴ虫などを探して喜んでいます。
 日に日に暑くなり汗をかくようになってきたので、水分補給を十分にとり、体調管理に気をつけていきたいと思います。


ぱんだぐみ

 5月は折り紙で、こいのぼり、クレヨンでお絵描きをしました。お絵描きでは、GWのこと、大好きなママ・パパの絵などなど…「えいが行ってん」「ママとーパパと○○してん」と思い出話をたっぷりと聞かせてくれた子ども達です。
 園庭遊びでは、〝てんぐげた〟が登場。担任が見本を見せると目がキラキラな子ども達で、まずは履くことから試行錯誤!まだまだバランスをとって歩くのは難しいですが「せんせー!みてー!」「もっかいやるー」と、やる気満々なんですよ〜♪
 6月は、初めて夏まつりの、おみこし製作に取り組んでいきます。4・5歳さんと協力してステキなおみこしにしたいなと思っています。


ぞうぐみ

 みんながとっても楽しみにしていた遠足では、園に帰ってきてからも「もう1回大阪城公園行きたいよなぁ!!」と話している子や、「あの長いすべり台たのしかったね!!」と話している子など、満足気な子どもたち。遠足の絵も楽しかった思い出を思い出しながら、1人1人個性のある作品が仕上がりました。
 5月はこどもの日にちなんで、こいのぼりのうろこ作りをしましたが、みんなでき上がったこいのぼりが園庭に上がるのを見て、「あれ○○くんが作ったやつやで」と大喜びで「ままとぱぱにみてもらおっと♡」とニコニコなぞう組さんでした。
 6月は夏祭りの製作が始まります!みんなで協力して、楽しく、取り組んでいきたいと思います☆


らいおんぐみ

 ゴールデンウイーク頃から、西成区長さんから貰ったカブトムシの幼虫6匹をプレイルームでらいおんさんが中心でお世話をしています。「カブトムシ当番」になると霧吹きで土を湿らすのですが、「どうやって?」「どれぐらいするの?」と言いながら真剣な顔でやっています。
 霧吹きで土を湿らすと、カブトムシが動いて土がモコモコとなったり、飼育ケースの横から動いているのが見えるので、皆「あっ!今顔があった!!」と大興奮で入れ替わり立ち替わりしながらじーっと観察していますよ。
 カブトムシになるのが楽しみで「先生、もうカブトムシになる?」と聞いてくる子ども達。カブトムシになるのは夏なので、6匹すべて成虫になるよう大切にお世話をしていく予定です。


さくら+すみれぐみ

 毎日、まだかなぁまだかなぁと待ち遠しかったサクランボが今年も見事、真っ赤に色づき沢山実りました。
甘く、おいしいサクランボに子ども達は「おいし〜♡」「おかわりちょーだい」と大好評でした。
 また、5月は事務所前のイチゴの収穫、農園でもイチゴ・エンドウ豆の収穫などと作物の収穫の喜びを味わうことが出来ました。エンドウ豆は収穫後、皮をむき豆ごはんや肉じゃが等で、おいしくいただきました。「あっ!とったマメやぁ」と、いつもは豆が苦手な子どもも自分達で収穫・皮むきをしたので味も格別!おかわりもしていましたよ。
※6月の汗ばむ日は、シャワーをする予定です。開始日・用意する物は後日、掲示しますので確認の上、準備をよろしくお願いします。