さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより7月

さくらんぼぐみ

 6月後半からシャワーが始まりました。保育園でのシャワーは初めてのさくらんぼ組の子どもたち。お湯を身体にかけてもらい、気持ち良さそうに笑ったり、足元の小さな水たまりに興味津々で触ってみたりと喜んでくれています。初めての園でのシャワーに泣いちゃうお友だちもいるので、少しずつ慣れ、気持ちよく過ごせるようにしていきたいです。
 高月齢のお友だちは数秒間1人で立ったり、保育士の言葉掛けへの反応が増え、低月齢のお友だちは喃語をさかんに発するようになったりと成長が見られます。1人ひとりの成長に合わせて丁寧に関わっていきたいです。
 先日、海道先生が人形を使った遊びをしてくれました。じーっと集中して見て最後には「楽しかった!」というように、にっこり笑顔でした。学んだことを今後の保育に取り入れ、遊びを充実させていきたいと思います。


ひよこぐみ

 蒸し暑く天気の不安定な日が続いていますが、子どもたちは元気に過ごしています。
 園庭あそびから部屋へ戻ってくると絵本を指差し、「読んで〜」とアピールするぐらい子どもたちは絵本が大好き!! 特に『ねないこだれだ』というオバケの絵本が人気で、ページをめくりオバケが出てくると「オバケ、こう?」と言いながら手を出し下向けにしてオバケの真似をしてくれます。その姿はとても可愛いです。他では『かえるのうた』も好きで上手に「ケロケロクワクワ〜♪」と楽しそうに歌っています♪  これからも絵本やうたなどを通して子どもたちの言葉や発語を楽しく増やしていけたらなと思います。
 6月からシャワーが始まりましたが、7月にはプールが始まります。夏ならではの遊びを子どもたちが目一杯楽しめるようにしていきたいと思います。


うさぎぐみ

 5月からずっと観察してきたあおむしも、全てきれいなアゲハチョウになりとても喜んでいた子どもたち!虫が大好きな子も多く、毎日だんご虫やいろいろな虫を捕まえて楽しんでいます。
 虫探しや三輪車・ボールなどでたっぷり遊んだ後は、子どもたちも楽しみにしているシャワーで汗を流しています。
 「自分で」の気持ちが強い2歳児らしく体を自分で拭いたり、顔を洗ったりとできる事は自分でしようとしているので、さり気なく手伝いながら《自分で出来た》という気持ちを大切にしています。今月からはプールが始まりますが、今度はどんな成長を見せてくれるのか楽しみなうさぎぐみさんです♪
 お部屋では、折り紙の三角折りに挑戦しました。角を合わせるのに苦戦しながらも「もう1回する!」と楽しんでいましたよ。七夕飾りを作ったので、ぜひ見てあげて下さいね★


ぱんだぐみ

 おみこし作るよと言うと「え?おみこし!?」「やったぁ!なつまつり〜」とワクワク☆ぱんだ組は、カエルやオタマジャクシが泳ぐ池と葉っぱを任され、池はクレヨンと初めての絵の具で、はじき絵をし、葉っぱは、ちぎった折り紙をペタペタ貼って作りました。はじき絵は、クレヨンで描いた所を絵の具がはじくのが面白くて、ついつい同じところを何度もぬってしまっていた子ども達でした。
 6/16から始まったシャワーでは、「きもちいい♪」と大喜び!去年は水が苦手な子どももいましたが、今年は水がかかってもへっちゃらで、自分で顔や頭、体を洗えるようになった姿を見て、大きくなったなぁと感じ、嬉しく思った担任です。


ぞうぐみ

 今月はなまつりのおみこし製作と、商店街へ飾りにいく笹飾りを作りました。みんながとても楽しみにしているなつまつり、「またみんなでわっしょいするん?」と嬉しそうに聞きにきてくれる子どもたち。おみこしも部屋で育てていた《おたまじゃくし》をテーマに作りました。1つ1つ作っていくうちに「はやくママたちに見てもらいたいなぁ」と楽しみにしていますよ★★
 毎年、商店街に笹飾りをつけにいってるのですが、今年は切り紙でさかなを切り、つなげていきました。さまざまな色を使い、とってもカラフルに仕上がりました。  7月からはプールも始まり、楽しい行事もたくさんあるので、またみんなで協力し取り組んでいきたいと思います。


らいおんぐみ

 先月、らいおん組の皆で植えたトマト、枝豆、キュウリがぐんぐんと育ち、キュウリは収穫して食べることができました。苗を植える時には「キュウリ嫌い」と言っていた子もいたのですが、全員「おいし〜い」「もっとたべた〜い」と、採れたてのキュウリをおいしそうに食べていました。やっぱり自分達で毎日水をあげたり雑草を抜いたりして育てたので格別の味だったようです。
 夏まつりに向けてのおみこしの製作も始まり、おみこしの飾りにする「カエル」作りをしています。新聞紙を丸めて、折り紙をちぎり貼りして作っているのですが、上手くくっつかず「難しい…」と言いながらも諦めずに取り組んでいますよ。夏まつり当日は、頑張って作ったカエルも見てあげて下さいね。


さくら+すみれぐみ

 6月は梅雨の時期に入り、雨の日が続くかなと思っていましたが、そんなにたくさん降ることもなく、たっぷりと園庭あそびを楽しむことができました。
 毎年、たくさんのてんとう虫がさなぎからかえり、砂場近くの木には何十匹もいるのですが、子どもたちは大喜びで、虫カゴにたくさん集め、みんなで観察している姿はとても微笑ましいです。
 16日からシャワーも始まり、たくさん遊んでかいた汗を流すのが凄く気持ち良いみたいで「せんせー、もっとして〜」と嬉しそうな子どもたちです。
 7月からはみんながとっても楽しみにしているプールも始まり、今からワクワクしているのが分かるぐらい待ち通しそうです。水に慣れ、楽しめたらと思います。

※毎朝の体調に合わしての○×チェック、記入忘れのないよう、よろしくお願いします。