さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより8月

さくらんぼぐみ

 7月8日からプールあそびが始まり、高月齢のお友だちが毎日プールあそびを楽しんでいます。初めてのプールですが、2人とも全く怖がったり、嫌がったりすることなく、頭から水をかけてもへっちゃら!! 水面をパシャパシャしたり、ジョウロから出てくる水を触ろうとしたりと、とても楽しそうです。
 低月齢のお友だちは、シャワーで汗を流しています。シャワーにもずい分と慣れ、笑顔を見せるお友だちも増えましたよ。お部屋では、おもちゃが握れるようになったり、グライダーポーズや腹ばいなどができるようになったりと、身体をたっぷり動かすあそびを楽しんでいます。
 この這う、ハイハイする、床に座ってあそぶという「床あそび」が、赤ちゃんの時期にとても大切であるということを、先日の研修で学んできました。歩行の基礎にもなる大事な時期でもあるので、この床あそびをたっぷりできるよう関わっていきたいと思います。


ひよこぐみ

 夏まつりへの参加ありがとうございました。当日は天気も良く、お家の人と一緒にお店を回り、楽しく遊べたようで嬉しく思っています。
 7月からプールが始まりました。最初はプールを嫌がって入れなかった子が、今ではお友達とスコップで水をすくい、「ジャー」と掛け合ったりする姿も見られ、毎日プール遊びを楽しんでいます。
 お部屋でもひよこ組さんはとっても仲良しで、手をつなぎお部屋を歩いたり、泣いているお友達がいると、「だいじょうぶ?」と声を掛け、ヨシヨシしてあげたり優しいひよこ組のお友達です。
 まだまだ暑い日が続くので、体調管理に十分気をつけて、楽しく過ごしていきたいと思います。2月7日生まれの新しいお友達「きまた がくクン」をむかえ、ひよこ組は14人になりました。


うさぎぐみ

 先日は子どもたちが楽しみにしていた夏祭りに参加して頂きありがとうございました。おみこしや各コーナーで楽しそうにしている表情を見ることができ、子どもたちもいい思い出ができたのではないかなと思います!
 プールでは、初めての大きなプールに大喜びの子どもたち!プール前の準備運動は歌やリズムに合わせて楽しく体を動かし、待ちに待ったプールへ!!最初は水に慣れず、控えめだった子どもたちでしたが、回数を重ねることでアヒルやワニ泳ぎをしてプールの端から端まで行けるようになりました。自由時間には、保育士の足で滑り台をしたり、宝探しをして「キャー♡」と子どもたちも大興奮です。プールの後は大好きなシャボン玉遊びをして、液がなくなるまで夢中で遊んでいますよ♪
 まだまだ暑い日も続くので、体調管理に十分に気をつけながら楽しく過ごしていきたいと思います。


ぱんだぐみ

 園庭からセミの声が聞こえるようになり夏も本番!暑さにも負けず子ども達は、とっても元気です!
 7月はプールも始まり、ますますにぎやかなパンダ組☆お天気が悪くプールに入れない日もありましたが、明日晴れたら入ろうねと言うと「やったー!(明日)はいるー!」と盛り上がったり、「プールは?」と聞くぐらいプールが大好きです。8月も安全に気をつけプールを楽しみたいと思います。
 ゾウ・ライオン組がカナブンやセミの抜け殻を採ったり、シャボン玉で大きいのを作ったりするのを見て負けじと挑戦!他にも、スライムや色水等、夏ならではの遊びを楽しみたいと思います。
※水着やタオル全ての持ち物には名前を書いて下さいね。


ぞうぐみ

 みんなで1つ1つ丁寧に作り、完成したなつまつりでのおみこしワッショイも楽しく取り組むことができ、子どもたちの大好きなプールあそびが始まりました。毎朝プールに水がたまっていくのを見て「はやくはいりたいなぁ」と目をキラキラさせてながめているぞう組さん。プールの時間になるとワニ泳ぎやアヒル歩きなど、とても上手にしてくれて、ビート板を使ってのけのびは得意な子がたくさんです。
 以前までは水に顔をつけるのが苦手だった子も、今では平気になり、足の下をくぐっていくトンネルも子どもたちから「やってー」と言いにきてくれます。
 「ままたちが見に来てくれるのはいつ?」とプール参観を凄くたのしみにしている子どもたち。今後もみんなで楽しんでいきたいと思います。


らいおんぐみ

 らいおんぐみの皆が心待ちにしていた1泊保育。天気も心配だったのですが、晴れて予定通り流しそうめん、魚つかみ体験、キャンプファイヤーをすることができました。どれも大喜びしていた子ども達ですが、流しそうめんは流れてくるそうめんや、ひかりガーデンのトマト、ぶどうなども流れてくるので「まて〜」「あっ失敗した!」などと言いながら、ワイワイとすごく楽しそうでした。魚つかみ体験は、少し魚をつかむのが怖かった子も何人か居ましたが、「怖い」と言いながらも、保育士に手伝ってもらい、つかむことができました。自分達でつかまえて、洗ったり塩をつけたりした魚は、とってもおいしくて皆ペロッと食べてしまいました。
 らいおん組全員で色んな体験をし、たくさんの楽しい思い出を作ることができました。


さくら+すみれぐみ

 7月は、子ども達が楽しみにしていた夏まつりがあり、お家の人と一緒にお店を回り、嬉しそうな顔をして遊んでいる姿に、思わずこちらも笑顔になってしまうくらいでした。
 おみこしは、ぱんだ・ぞう・らいおん組それぞれの作品を飾りつけて完成。「ワッショイ!ワッショイ!」と元気な声で引っ張ってくれました。中でも、去年は大勢の人が居るのを意識してしまい、おみこしを引っ張れなかった子が、今年は楽しそうに引っ張っていて、子どもの成長に感動してしまいました。保護者の方々、暑い中参加して下さり、ありがとうございました。
 夏まつり後からはプール遊びも始まり、子ども達の楽しそうな声がプールから聞こえています。今月も引き続きプール遊びを楽しみたいと思います。