さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより2月

さくらんぼぐみ

 1月を過ぎ、お誕生日を迎えるお友だちが次々と増え、寝返りや腹ばいで部屋の中を移動していた頃とは違い、つかまり立ちや伝い歩きを頻繁にしたり、歩き始めたりとクラスの雰囲気が少し変わってきました。
 来年度のクラス(ひよこぐみ)への進級に向けての交流を週に2回行っており、いつもと違う環境に「ん!?」と戸惑いを見せる子もいましたが、今ではすっかりと慣れ、さくらんぼの部屋に帰るのを嫌がるほどになりました。
 ひよこぐみのお友だちが名前を覚えてくれて、あそびに誘ってくれたり、おもちゃを貸してくれたり、「よしよし」と頭をなでてくれたりと、ひよこぐみとの関わりもどんどん深まってきています。
 今は高月齢のお友だちが中心となって行っていますが、2月中頃からは、新しい部屋に慣れる為、低月齢のお友だちも交流に参加していきたいと思います。


ひよこぐみ

 寒い中、おもちつき大会にご参加下さり、ありがとうございました。みんなでおもちを丸めたり、つきたてのおもちを食べて嬉しそうな姿も見られ、良かったです。「おもち大好き」とおみやげも喜んで持って帰ってくれた子ども達でした♪
 お友達とのおしゃべりも、どんどん盛んになってきて、簡単なやりとりを楽しんでいます。また、泣いているお友達がいると、「大丈夫?」と気にかけてあげたり、お散歩等「一緒に行こ」と誘ったり、思いを少しずつ言葉にして伝えられるようになってきたひよこ組さんです。
 さくらんぼ組やうさぎ組のお友達とも遊ぶ機会も増え、一緒に絵本を見たり、ままごと遊びでお料理を作ったり、交流を楽しんでいます。
 まだまだ寒い日が続きますが、体調には気をつけて、天気の良い日は、お散歩や園庭遊びも楽しみ、元気に過ごしていきたいと思います。


うさぎぐみ

 もちつき大会への御参加ありがとうございました。子ども達は今でも「こうやって丸めたなー」と粘土やお手玉をおもちに見立てたり「おもち食べたなー」と楽しそうにお話をしています。
 12月の末頃から数人ずつランチルームへ給食を食べに行くようになり、給食の時間が近づいてくると「今日はお兄ちゃんと食べるの?」とランチルームへ食べに行くことをどの子もとても楽しみにしています。
 食べ終えると、幼児クラスの友達が部屋まで連れてきてくれるのですが、手を繋いでもらい並んで歩く姿はとても微笑ましいです。今後は、2/4(水)よりランチルームで給食・おやつを毎日食べるようになります。
 それに伴い、毎日手拭きタオルを2枚使うようになるので、朝の準備の際はうさぎの部屋・ランチルーム前に各1枚ずつかけて頂けるよう、よろしくお願いします。


ぱんだぐみ

 1月は、ビニール凧、紙コップけん玉を作りました。ビニール凧では何を描こうか決めている子どもがほとんどで、大好きな家族の絵を描きながら話も弾んでいましたよ☆
 紙コップけん玉は、自分で作ったので愛着もわき「これ、○○が作ってんで〜。みて〜」と自慢しあいっこしていた子ども達です。
 初参加の豚汁パーティー!ぱんだ組はラップでおにぎりを作ることを言うと、「やったー!シャケのんしよ」「うめにするー」等々、具は入れないんですが何味のおにぎりにするのか大盛り上がりだった子ども達(笑)。ごはんの温かさに大はしゃぎしながら、ぞう・らいおん組の分も作り、豚汁とおいしくいただきました♪


ぞうぐみ

 1月はみんなで凧作りをしました。家族の絵や、お正月に食べたおもち、お豆の絵、園庭でお友だちとあそんでいる絵など、1人1人楽しみながら描くことができました。  凧あげ散歩の日も、「うわ!!こんなにとんだー!!」と大喜びの子どもたち。たくさん走って休けいしている子もいるぐらい元気いっぱいあそんでいました★
 2月中旬から、らいおん組さんは卒園・就学に向けてひまわりルームへ引っ越し、それに伴いうさぎ組さんが、さくら・すみれグループに仲間入りします。さくら・すみれの生活の中で、ぞう組さんが1番年上のお兄ちゃん・お姉ちゃんになるので、今よりさらに頼もしい姿を見せてくれるかなと思っています。
 らいおん組さんへの卒園プレゼント作りをしたりなど、2月も1日1日楽しくすごしていきたいと思います。


らいおんぐみ

 年が明けた頃から「先生、もうすぐ鬼来るやんな?」と節分の日について聞いてくる子が増えたので、節分についてらいおんぐみで話し合いをしました。
 なぜ鬼が来るのかという質問に「心の中に意地悪鬼が居るから?」「皆がかしこくしてるか見に来るん?」と答えていた子ども達。「それもあるけど鬼は病気とか悪いものを持って来るんだよ」と教えてあげると「えっ!ほんならやっつけなあかんな」「豆ぶっつけるわ!!」「らいおんぐみは、1番大きいから小さい子守ったらな」と意気込んでいましたよ。2月3日の節分の日がとっても楽しみです。
 2月16日(月)からは、ひまわりルームで「らいおんぐみ」として、らいおんだけでの生活が始まります。お部屋が変わりますが、よろしくお願いします。


さくら+すみれぐみ

 もちつき大会への参加、どうもありがとうございました。もちつき大会後は、おもちのお土産を「きなこで食べたよ」「焼いてしょうゆつけて食べてん」などなど、どうやって食べたかを教えてくれました。
 1月は、もちつき大会の他に、とん汁パーティがあり、らいおんぐみは食材を包丁で切り、ぞう・ぱんだぐみはラップおにぎりを作りました。皆、とん汁パーティを楽しみにしていたので、準備も大張り切り。準備しながら「早く食べたいな〜、お腹空いてきた」と出来上がりを心待ちにしていました。
 「いただきま〜す」と皆で挨拶した後は、あちらこちらから「おいし〜」という声がして、おかわりもたくさんして食べてました。自分達で作ったとん汁の味は格別だったようです。