さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより5月

さくらんぼぐみ

 4月になり、9人のさくらんぼ組が始まりました。新しい環境に戸惑って泣いていた子どもたちも少しずつ園での生活に慣れてきている様子で、泣かずに機嫌良くあそぶ姿が多く見られるようになっています。
 お座りができるお友だちは、天気や気温をみながらバギーで散歩をしています。保育士が歌を歌いながら歩くと「あーうー♬」と一緒に声を出したり、テントウ虫を葉っぱの上に乗せて見せると、興味津々で手を伸ばしたり、春の自然に触れながら外気浴をし、気分転換をしています。
 お部屋の中では、寝返り、ずりばい、ハイハイ、つかまり立ち、1人歩きなど、よく身体を動かしてあそんでいます。個々に合わせて、身体の発達を促していけるようなあそびを提供し、子どもたちが安心して楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。1年間よろしくお願いします。


ひよこぐみ

 4月から、おかもとはるとくん、まつもとりくとくんの2名を迎えて、10名でスタートしたひよこ組です。
 4月は、残念ながら雨が降る日が多く、あまりお外で遊べませんでしたが、小麦粉粘土でたっぷり遊ぶことができました。保育士が小麦粉に水を加えてこねている姿を、みんな興味津々でじっと見て、粘土ができあがると指でツンツンと触ったり、ちぎったりと喜びながら粘土の感触を楽しんでいましたよ!
 5月は、天気の良い日は散歩に出掛け、園庭で思いきり身体を動かし、春の自然にも触れていければいいなと思っています。
 これからも、子ども達の成長を一緒に喜び合いたいと思います。1年間どうぞよろしくお願いします。
※暖かくなってきたので、薄手の肌着・衣服の用意をお願いします。
※すべての持ち物に名前の確認をお願いします。名前が薄くなっている物は、もう一度名前を書いて下さい。


うさぎぐみ

 あじさかりゅうきくんが新しく仲間入りし、16人のうさぎぐみになりました。園庭も、乳児用園庭から幼児用園庭になり、三輪車やボールで元気に遊んだり、上のクラスのお兄ちゃん・お姉ちゃんに遊んでもらったりしています。
 4月末頃から園庭にあがっているこいのぼりも大好きで「こいのぼりや〜、やねよ〜り〜た〜か〜い♪」と、こいのぼりを見上げて歌っています。シール貼りをしてこいのぼりのウロコ作りをしたのですが、「何色から貼ろうかな〜」「ペタッ、ペタッ」と皆楽しんでシール貼りをしていました。うさぎぐみのこいのぼりはオレンジ色なので、子ども達が作ったウロコを見てあげて下さいね。
☆朝、登園してきたらトイレに行かせてあげて下さいね。


ぱんだぐみ

 進級して一ヶ月が経ち、幼児クラスでの生活にも慣れてきた様子の子どもたち。お兄ちゃん・お姉ちゃん達から良い刺激を受けながらより一層、意欲的な姿を見せてくれていて、成長を感じている毎日です!
 普段は、異年令クラスで過ごしていますが、週に一度、午前中の時間を使ってぱんだ組だけで活動する時間を設けています。今月はこいのぼりのウロコを作りました。自分の好きな色の折り紙を切って貼り、とてもカラフルなこいのぼりが完成すると、「あっ!これ○○ちゃんが作ったやつ♡」「早くママにも見せたらなアカン!」と嬉しそうに眺めていたぱんだ組さんでした☆
 これからも、その時期や成長に合わせたあそびや製作を取り入れ、楽しんでいきたいと思っています。


ぞうぐみ

 進級し、また1つお兄ちゃんお姉ちゃんになった、ぞう組の子ども達!「ぞうぐみさんやし♪」と年下のお友達のお手伝いなど何でもはりきって取り組む姿に頼もしさを感じています。
 こいのぼり製作では、穴のあいた紙ウロコにスズランテープというビニールのテープで縫うようにして模様を作りました。だんだんのめり込んで黙りこんだり、「あしたもつづきするー」と時間をかけたり…。皆、とっても集中して取り組み、ステキなこいのぼりができあがりました!
 子ども達の様々な思いをともに感じ、分かち合いながら成長を見守っていきたいと思います。1年間どうぞよろしくお願いします。


らいおんぐみ

 らいおん組になり、1ヶ月が経ちました。
 ひかり学園の中で、一番お兄ちゃん・お姉ちゃんというのが嬉しいようで「きょう、いっぱいおてつだいしてん!!」と、とても誇らしげな子どもたちです。毎朝のシール帳も「きょう、なんのシールにした?」と楽しそうな会話も聞こえてきて、毎朝の楽しみになっているようです。
 これからは、らいおん組だけの活動もたくさん始まりますが、その中でも今一番楽しみにしているのは、ひかりガーデンのお世話です。何を植えるかみんなで話している時も、たくさんの候補が上がり、選びきれないぐらいでした。子どもたちと一緒に成長を楽しむ中で、命の大切さにも触れ、大事に育てていきたいと思います。


さくら+すみれぐみ

 新しい生活が始まり、1ヶ月が経ち、また1つ大きくなった子どもたち。最初の頃は、不安な様子の子もいましたが、今では毎日とても楽しそうに過ごしています。
 雨が続き、なかなかお外であそぶ事ができなかったので、「おそといきたいなぁ」と悲しそうにしている子もいましたが、虫探しなど凄く楽しみにしているので、今月は元気にあそびたいなと思います。
 年上のお友だちは、年下のお友だちのお世話をより一層はりきってしてくれていて、とても頼もしいです。お友だち同士、助け合いながら、楽しく過ごしていきたいです。
 今月は、子どもたちの楽しみにしている遠足があり、「あとなんかいねたらいけるの?」とみんな心待ちにしています。まだまだ気温の変化もあり、体調をくずしやすくなっているので、体調の変化はもちろん、気になる事は、いつでも気軽に声をかけて下さいね。