さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより2月

さくらんぼぐみ

 もちつき大会へのご参加・ご協力ありがとうございました。さくらんぼ組のほとんどが初めてのもつちき大会でしたね。お父さん方がもちをつく姿に興味津々!!じーっと見つめるかわいい子どもたち。
 おもちを丸める時には、初めてのことで触るのが怖かったり、触ってみたくてしょうがない様子で手を伸ばしたり…様々でした。試食のきなこもちはおいしそうに、にこにこ笑顔で食べる姿が多く見られてよかったです。
 まだまだ寒い日が続きますが、さくらんぼ組の子どもたちは元気いっぱいで散歩や園庭あそびを楽しんでいます。天気・気温を見ながら戸外で身体を動かして遊べるようにしたいです。また、寒さが厳しい日には、子どもたちの大好きなシール貼りや小麦粉粘土などのあそびを取り入れ、室内あそびも充実させていきたいと思っています。


ひよこぐみ

 1月16日より、お部屋を少し模様替えし、ままごとコーナーや車のおもちゃ(カートレインスロープ)を設置しました。うさぎぐみに遊びに行っている時から、ままごとあそびが大好きな子どもたちなので、設置されたキッチンや赤ちゃんの人形に大よろこび!!ごはん作りはもちろんのこと、スポンジでお皿を洗ったり、雑巾と霧吹きを持って掃除をしたり、赤ちゃんのおしめを替えてあげたりと遊びに夢中です。
 まだまだ遊び始めたばかりなので、赤ちゃんがポイッと床に置かれていたり、ごはんを作ったままになっていたりするので、赤ちゃんを優しく丁寧に扱うことや、おもちゃを元の場所へなおすことなど、あそびながら知らせていき、これからもお部屋あそびを存分に楽しみたいと思います。
 体調不良のお友だちが増えています。早寝早起きに心掛けていただき、いつもと違う様子があれば、保育士まで知らせて下さいね。


うさぎぐみ

 1月は、お正月の遊びとして福笑いやカルタ、凧上げを楽しみました。福笑いは面白い顔になるのが楽しくて、出来あがるたびに大笑い。その内、まだ目隠しをして目などのパーツを置いている段階で笑い始めてしまうくらい笑いの絶えない遊びになりました。
 凧上げは、初めてビニール凧のビニールの部分に自分達でマジックで絵を描き、自分だけの凧を上げました。走ると凧が上がるのが嬉しくて、一生懸命走っている姿はとてもかわいらしかったです。「先生、凧あがったな」と、子ども達もにこにこでした。
 2月は、移動動物園が来るので「何の動物来るん?」「ゾウは来る?」と楽しみにしているので、身近な動物と触れ合えればいいなと思っています。


ぱんだぐみ

 お正月の楽しかった話を、たくさん聞かせてくれた1月は、ビニール凧やけん玉等の作ってあそべる製作を楽しみました!
 凧作りは昨年も経験のある子どもたちですが、けん玉は見たこともないお友だちも多く、4・5歳児が使うけん玉を見せてあげると、不思議そうにしていたぱんださん。保育者があそんで見せると「すご〜い♡」「先生、上手!」と目を輝かせていましたよ☆木製のけん玉は重く危険もある為、紙コップを使っての製作をしたのですが、完成するとすぐにお友だち同士で練習をしてあそんでいて、なかなかうまく入らない玉に「難しいな〜。」と苦戦しつつとても楽しそうでした☆
 これからも、完成を楽しみにしながら取り組んでいけるようにし、ぞう組への進級に向けて様々な物に興味をもてるようにしていきたいと思います♪


ぞうぐみ

 1月は「はやくたこあげしたいなぁ」等と友達と話したり、中には描きたい人物のポーズを友達にとってもらったりして、楽しく凧の絵を描きました。それぞれのグループで凧上げに行き、上手くあがると大喜びで「もっとしよー」と友達を誘って、たくさん走りましたよ。
 また、去年は、紙コップけん玉でしたが、今年は木製のけん玉に挑戦!まず担任が見本を見せ、大皿に玉が乗ると皆で拍手してくれ、♪もしもしカメよを歌いながら 大皿とおしりを交互に乗せて見せると「わー!すごい!」と言って歌を大合唱してくれた子ども達☆まだまだ乗せることは難しいですが、あきらめず頑張っています。カルタ、すごろくとお正月あそびも楽しんでいますよ。
※ハンカチの用意がまだのお友達は準備してあげて下さいね。


らいおんぐみ

 1月に入ってから、卒園に向けての取り組みが始まりました。まだ「卒園」に対して、あまり実感がないようで、「卒園式って何月やったっけ?」「まだ保育園におるやんな?」と不思議そうにしている子どもたち。
 ですが、お別れパーティの日に在園児さんにあげるクッキー入れを作っている時には、「きれいに作らなな!!みんなにあげるもんな!!」と1つ1つ丁寧に作ってくれていましたよ。
 2月15日から卒園まで、らいおん組だけで過ごす日々が始まります。部屋は「ひまわりルーム」で過ごすので、準備していただく場所が変わりますが、よろしくお願いします。わからない事があれば、いつでも声をかけて下さいね。


さくら+すみれぐみ

 1月は、食育の1つとして豚汁パーティをしました。3・4・5歳児ががそれぞれに仕事を分担して、らいおんさんは包丁を使って食材を切り、ぞう・ぱんださんはおにぎりをたくさん握ってくれました。
 お天気が良ければ、園庭にかまどを設置して外で食べる予定でしたが、気温がとても低かったのでランチルームで食べることに。ランチルームに良い匂いが広がってくると、「お腹、すいた〜♡」「もう出来てんちゃう?」と子どもたちもソワソワしていました☆
 パーティということで、この日はさくら・すみれ合同で食べたのですが、さらに大興奮の子どもたち♡自分たちで種をまいた大根を使って、自分たちで作った豚汁とおにぎり…美味しさも格別だったようで、いつも以上に食が進んでいましたよ!次も楽しい食育を計画中です!!