さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより12月

さくらんぼぐみ

 11月に入ってから、肌寒い日が続いていますが、子どもたちはとっても元気に外遊びを楽しんでいます。歩けるようになってきたお友だちも増えてきて、落ち葉を見つけては手に取ってみたり、押し車にお友だちを乗せて押してあげたりと、様々に楽しんでいます。
 低月齢児もプランターのお花に触れたり、幼児クラスのお友だちが捕まえた虫を見せてもらい、不思議そうにしている子もいれば、嬉しそうに触ろうとする子もいます。初めて見る物も多く、たくさんの発見がある毎日です。今後も外あそびを通して自然に触れていき、お散歩も楽しんでいきたいです。
 これから進級に向けて、新しいお部屋に慣れるため、週に1回程ひよこ組のお部屋に遊びにいきます。さくらんぼ組にはないおもちゃもたくさんあるので、楽しみながら環境に慣れていけたらと思っています。

ひよこぐみ

 寒くなってきましたが、子どもたちは元気いっぱいで過ごしています。
 11月は園庭ではどんぐりや松ぼっくりなどで遊ぶことも多く、それを使ってままごとをしたり、手に持って嬉しそうにしていました。また、落ち葉に穴をあけ目・鼻・口を作り見せると「おばけ〜!!」と言ってちょっぴり怖くて保育士に掴まる姿はとても可愛いかったですよ♪
 また、初めて公園にも行きました。広い広場で笑いながら楽しそうに走る子どもや、たくさん落ちているどんぐりを夢中で拾う子どもと、みんなのびのびと過ごしていました。帰園する前にはみんなで段差に座りラムネを食べ、帰り道では「ラムネたべたなぁ」や「またこうえんいこなぁ」など楽しそうでした。これからますます寒くなってきますが、公園や園庭でたっぷり身体を動かしてたくさん遊びたいと思います!!

うさぎぐみ

 待ちに待った遠足!!初めて渡し船に乗り、昭和山公園まで友達と手をつないで行きました。船が動いている時も外の景色が気になって見ようとしたり、「もうすぐ着くなぁ」等と友達と話している姿もありました。どんぐり拾いも袋がいっぱいになるまで拾い、大事に持って帰っていましたよ。
 残念ながら雨が降って遠足では食べれませんでしたが、愛情たっぷりのお弁当も部屋にシートを敷いてみんなでワイワイしながら食べました。「あっ!!ウィンナー入ってるで!!」「ブロッコリーもある!!」と友達に言って嬉しそうに食べていました。朝早くからお弁当作りのご協力ありがとうございました。
 部屋では、遠足ごっこが大ブームです。弁当と水筒をリュックに入れて、お出掛けしています。「お船乗って公園行こっか!!」と遠足に行った事を思い出し楽しんでいますよ。

ぱんだぐみ

 幼児組になり、初めて電車に乗って行った遠足は、少し緊張気味のぱんだ組のお友達でしたが、電車を見ると大興奮で、公園でも年上のお友達に負けないくらい元気いっぱいあそびました♪帰りの電車はあそび疲れ寝てしまう姿も…日々様々な経験を通し、また一つ大きくなった子ども達です。
 12月には〝ひかりっこ☆たいむ〟があり、それに向けて、今は楽器あそびに取り組んでいます。初めて触れる楽器に嬉しそうな子ども達は、ひとつひとつ楽器の演奏の仕方を知ったり、様々な音色を楽しんだ後は、リズム打ちに挑戦です!!
 最初は「難しい〜」と言っていましたが、お友達と合わせて鳴らしてみたり、「1、2、3、4…」と、声を出しリズムをとったりと微笑ましい姿も見られます♡ 子ども達の一生懸命な姿を当日は温かく見守ってあげて下さい。

ぞうぐみ

 年齢別活動で、ドッヂボールを始めてから「先生、ドッヂしよう!!」と毎日のように楽しんでいます。自由あそびの時間は、らいおんぐみと一緒にすることが多く、4・5才児のつながりが更に深くなってきています。「線から出たらあかんねんで」や「顔は当たってもセーフ!!」など、あそびながら友だち同士、ルールを確認し合う姿も見られ、少しずつルールが定着してきています。また、大縄では、連続でとべるようになった子も増えてきており、「今日は○○回とべた!!」とうれしそうに報告してくれています。
 寒さが厳しくなってきていますが、外でたっぷりとあそび、寒さに負けない体づくりをしていきたいと思います。
「ひかりっこ☆たいむ」に向けての活動も毎日取り組んでいます。当日、どんな姿を見せてくれるか楽しみですね!!

らいおんぐみ

 人形劇やふれあい大会に行ったり、北津守小学校の秋まつりに参加したりと、お出掛けが続きましたが、〝らいおんだけ〟という特別感も加わり、どれも帰ってからゾウ、パンダ組さん達に沢山話をするぐらい楽しんできましたよ♪
 また、ひかりっこ☆たいむに向けて木琴に取り組んでいます。初めは、どんな音がするのか、まずは担任が打ってみると「わぁ〜!きれい!!すごいなぁ」と音色にビックリしていました。演奏する曲をドレミの音階で覚えるのも早くて、友達が練習をしていると遊んでいるあちこちで口ずさみ、気がつくと皆で歌ってるなんてことも多いんです。木琴が好きになった子ども達の当日の演奏を楽しみにしていて下さいね☆

さくら+すみれぐみ

 皆が、とても楽しみにしていた遠足!さくらグループは天気が心配でしたが、てるてる坊主を作り、子ども達の気持ちも届き、太陽も顔を出し無事行くことができました。
 スピードの出るすべり台を友達や保育者とすべったり、アスレチックで体をいっぱい動かして遊びました!お弁当も公園に着くとすぐ「おべんとうたべる〜」と言い、笑顔いっぱいで食べ、遠足を満喫していましたよ♪
 12月17日(土)は、ひかりっこ☆たいむがあります。らいおんは木琴、ぞう・ぱんだは、それぞれ合奏をし、また今年は、さくら・すみれでわかれて合唱をします。年齢別活動やグループで音色を楽しんだり歌ったりしています。他にも、竹馬や3ヒントゲーム等々、普段子ども達があそんでいることの紹介もあります。
※冷え込むことも多くなりました。体調に変化があれば保育者に伝えて下さいね。