さくらんぼ ひよこ うさぎ ぱんだ ぞう らいおん さくら・すみれ バックナンバー

園児募集





今月のクラスだより3月

さくらんぼぐみ

 寒い中、移動動物園へのご参加・ご協力ありがとうございました。さくらんぼ組の子どもたちは初めての参加で、普段ふれ合うことの出来ない動物に興味津々で、うさぎやモルモットを触っては嬉しそうな表情をしていました。自分の体より大きいヤギやポニーに怖がっていた子もいましたが、お母さんと一緒だとエサをあげることができていましたね。
 最近、生活面では自分で出来ることが増えてきて、靴下やズボンの着脱や脱いだ服も畳めるようになりました。自分でしようとする意欲もでてきたので、傍で見守り難しい所は、一緒に手を添えて援助していきたいと思います。
 3月中旬から、ひよこ組の環境に慣れる為、ひよこ組のお部屋での生活が始まります。子どもたち1人ひとりが安心して過ごせるように、丁寧に関わっていきたいと思います。
※持ち物の名前が薄くなってきているので、もう一度確認し、名前の記入のほう宜しくお願い致します。

ひよこぐみ

 2月には移動動物園があり、普段なかなか触れ合うことの出来ないうさぎやねずみなど、たくさんの動物に子どもたちは大喜び!エサをあげたり撫でたりしながら、とっても嬉しそうな表情を見せてくれました♪
 また2月は寒い日が続いたため、お部屋でビリボに乗って身体を動かしたり、様々なサイズの箱に出たり入ったりしながら遊びました。高月齢の子どもたちは箱を上手に使い、うまくかくれながら、「もーいいかい」「まーだだよ」とかくれんぼをする姿が見られ、それを真似て低月齢の子どもたちも一緒にかくれたりしながら楽しんで過ごしていました!
 ひよこぐみで過ごす時間もあと1ヶ月となりましたが、みんなで元気に過ごしていきたいなと思います。
※お家に保育園のお洋服などがありましたら持ってきて下さい。また、名前やマークが薄くなっていないか確認お願いします。

うさぎぐみ

 うさぎ組は2月13日から2階のさくら・すみれの部屋へ引っ越しをしました。新しい生活が始まり、毎日ワクワク!ドキドキ!しているこどもたちです。お兄ちゃん・お姉ちゃんたちに甘えたり、色々と教えてもらいながら沢山良い刺激を受けて成長していく姿を、お母さんたちと一緒に見守っていきたいと思っています。
 4月からは、いよいよ幼児クラスのぱんだ組になり、いろいろな活動も増えるのでご協力よろしくお願いします!わからないことがあればまた聞いて下さいね。
 室内あそびではお絵描きやぬり絵が流行っていて、イメージしたものを描いたり、ぬり絵は上手に枠の中をぬれるようにもなってきています。「どんな色が好き?」「あか♬」などと歌い、色にも興味津々です。
 まだまだ寒い日が続きますが、天気や気温を見ながら外で身体を動かす機会も作っていきたいと思います。

ぱんだぐみ

 お忙しい中、クラス懇談にご参加下さり、ありがとうございました。
 2月は、もうすぐ卒園するらいおん組さんにありがとうの気持ちを込めてプレゼントを作りました。「らいおん組さんには作ってること内緒だよ」と言うと《内緒》ということが嬉しいようで、「絶対言わへんな」と友達同士で言ってました。「これ、○○ちゃんにあげたい」「僕は○○君にあげる」とプレゼントするのを楽しみにしています。
 うさぎ組さんが引っ越してきて、一つ上の学年になれることを喜んでいます。うさぎ組の友達の名前やマークを覚え、おもちゃの場所を教えてあげたり、お茶を入れてあげたり、優しいお兄ちゃん・お姉ちゃんの姿も見かけます。「もうすぐぞう組さん!!」と進級を心待ちにしている子ども達です。

ぞうぐみ

 楽しみにしていた移動動物園では、たくさんの動物たちに触れ、エサをあげたり、抱っこしたり、ニワトリを頭や腕に乗せてもらう子もいました!! 終わった後も「うさぎかわいかった〜」「犬飼いたい〜」とそれぞれに話していました♪ たくさんのご参加や動物にあげるお野菜のご協力ありがとうございました。
 ぞう組で過ごすのも残りわずかになりました。4月からは〝らいおん組〟です!
 進級に向けてハンカチを使うようになり、より一層思いも強くなり、「あと何回寝たららいおん組さん?」等の質問を多く聞かれるようにもなりました★
 ぞう組として過ごす日々も大切にしながら、たくさん遊び楽しい思い出を作り、その楽しい思い出と一緒に、4月からも元気いっぱいのらいおん組さんになりたいです!!

らいおんぐみ

 ひまわりルームに引っ越し、新しい生活が始まって2週間ほどが経ちました。らいおんぐみだけで過ごす時間が増えたこともうれしいようで、毎日にぎやかに楽しく過ごしています。
 先日、子どもたちと一緒に記録用として保管している日常の様子を撮った写真を見返しました。「そうそう!この時は…」や「こんなにちっちゃかったんやぁ」などなど、思い出話に花が咲きました。
 今まで一緒に育ってきた友だちや、関わって下さった先生たち、もちろんお家の人たちにも感謝の気持ちを込めて、プレゼントを作ったり、卒園式の歌の練習などをしています。残り少ない日々ですが、「保育園、めっちゃ楽しかった」と思えるよう、一日一日を大切に過ごしていきたいなと思っています。
 お別れパーティの日の午後、らいおんぐみ対保育士のドッチボールを計画しています。大きくなったところを先生たちに見て頂きたいなと子どもたちもとても楽しみにしていますよ!

さくら+すみれぐみ

 2月は、まめまきや移動動物園など色々な行事がありました。移動動物園では、お忙しい中、ご参加ありがとうございました。
 カレーパーティーも楽しみにしていた子ども達!らいおん組さんは、人参・玉ねぎ・じゃがいもを包丁で切ってくれました。ぞう・ぱんだ組さんは、春雨サラダに入れるレタスをちぎって、きゅうりの塩もみをしました。
「おいしい!」「おかわりしよう〜」と自分たちで作ったものは格別においしかったようで、みんなパクパクとおいしそうに食べていましたよ!
※3月17日(土)の卒園式には、ぞう・ぱんだ組も参加します。9時半集合、11時お迎えで服装は園服です。次年度準備のため、卒園式終了後の保育はありません。ご協力よろしくお願いします。