今月の給食だより 今月の献立 バックナンバー

園児募集





今月の給食だより1月

新年明けましておめでとうございます。
今年も子ども達の健康な体作りを考えて、安全でおいしい給食を作りたいと思います。

<行事食を食べよう>
1月は、普段の食事とは全く違う「ハレの日」の食事を子ども達に伝える絶好の機会です。昔から食べられていた料理の意味を伝え、家庭に伝わる味を子どもと一緒に味わいましょう!

おせち料理 【おせち料理】 お重にいろいろな料理を詰めたもので、料理のひとつひとつに縁起がよいいわれや願いが込められています。また、お重に詰める料理の品数はおめでたい数字の三・七・五と奇数にそろえます。
  • 黒豆…健康でまめに働けるように
  • かずのこ…子宝に恵まれるように 
  • 田作り…豊作を願う
  • 昆布巻き…「喜ぶ」に通じる
  • エビ…腰が曲がるまで長生きを
  • くわい…芽がでるように
  • きんとん…金運がよくなるように 
  • レンコン…穴があいているため、見通しが立つように

七草がゆ 【七草がゆ】 1月7日の朝、7種類の野草(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ)が入ったおかゆを食べて、その年の無病息災を願います。
昔は冬に野菜が少なくビタミン不足になりがちだったことから、七草を食べて病気を防ぐという意味があったようです。また、お正月のごちそうで疲れた胃腸を休ませるのにもぴったりです。


鏡開き 【鏡開き】 一年の健康と繁栄を願って神仏にお供えした鏡もちを下げ、木槌などで小さくしておしるこなどにして食べます。
包丁を使わないのは、刃物を使って餅を切ることが「切腹」を連想し、縁起が悪いとされていたからです。そのため、鏡もちを「切る」ではなく「開く」といいます。

《七草がゆ》
〈材料〉4人分
米…………1カップ
水…………5〜6カップ
春の七草…適量
塩…………適量
    〈作り方〉
  1. 米を洗い、水をいれて火にかける。沸騰したら弱火にして40〜50分煮る。
  2. 七草のかぶ、大根などはイチョウ切りにして、1.の米に加える。
  3. 葉の部分は下ゆでし、軽く絞ってみじん切りにする。
  4. 米が柔らかく炊けたら、七草の葉と塩を加えて味をととのえる。

*炊飯器のおかゆモード、市販の七草セットなどを活用すると、より簡単に日本の伝統食を取り入れられます☆




今月の献立1月

給食 おやつ 給食 おやつ
1 元旦   17 炒り豆腐・きゅうりの酢の物・さつまいものみそ汁 牛乳・バターケーキ
2 休園日   18 焼魚・ししゃも・キャベツのごま和え・きのこのすまし汁 牛乳・かぼちゃクッキー
3 休園日   19 ハヤシライス・フルーツ おかし
4 休園日   20 日曜日  
5 カレーライス・フルーツ おかし 21 ハンバーグ・マカロニサラダ・なめこのみそ汁 牛乳・ポンデケージョ
6 日曜日   22 麻婆豆腐・もやしのナムル・かぶのすまし汁 牛乳・ヨーグルトスコーン
7 七草がゆ・厚焼き卵・ごま和え・豆腐とワカメのみそ汁 牛乳・ホットケーキ 23 鮭ご飯・筑前煮・長芋のおかか和え・水菜のみそ汁 みたらし団子
8 中華どんぶり・しゅうまい・ワカメスープ 牛乳・きな粉サンド 24 キッシュ・春雨サラダ・ワカメスープ 牛乳・黒糖蒸しパン
9 鶏肉の甘辛煮・白菜のみそ汁・ブロッコリーのおかかマヨ和え 牛乳・バターサブレ 25 エビピラフ・野菜炒め・卵スープ 牛乳・りんごケーキ
10 魚のムニエル・ポパイソテー・コーンスープ 牛乳・チーズ蒸しパン 26 豚汁・フルーツ おかし
11 和風チャプチェ・水菜のお浸し・里芋のみそ汁 牛乳・蒸し芋 27 日曜日  
12 のっぺい汁・フルーツ おかし 28 魚の梅味噌焼き・うの花・かぼちゃのすまし汁 かるかん
13 日曜日   29 ポークビーンズ・甘酢和え・大根のみそ汁 牛乳・シュガートースト
14 成人の日   30 炊き込みご飯・かぼちゃ甘煮・お浸し・玉ねぎのみそ汁 牛乳・ガレットクッキー
15 すきやき風煮・お浸し・ふとワカメのみそ汁 牛乳・ジャムサンド 31 きのこスパゲティー・もやしスープ・水菜とれんこんのサラダ 梅しそおにぎり
16 カレーうどん・水菜サラダ 白玉ぜんざい