今月の給食だより 今月の献立 バックナンバー

園児募集





今月の給食だより12月

朝晩の冷え込みが厳しい季節になりました。体を冷やさないように過ごすために温かくするように気を付けましょう。

〈体を温める効果のある食材〉
冬が旬の食べ物には体を温める効果があります。特に寒い地方で産出された、暖色もの、色が濃い食べ物、地下で蓄えられた食べ物が良いといわれています。大根、小松菜、人参、かぼちゃ、ほうれん草、小松菜、かぶ、白菜など体を温めてくれる食材を使って体を冷やさないようにしましょう。

〈冬至(とうじ)〉
冬至とは、1年で1番昼が短い日になります。冬至には最後に「ん」がつく食べ物を食べると『運』が呼びこめるといわれています。
「ん」のつく食べ物として、冬至の七種(とうじのななくさ)とよばれる食材を紹介します。
冬至の七種:http://photozou.jp/photo/show/1066517/163766946より引用 ・南瓜(なんき
・人参(にんじ
・銀杏(ぎんな
・寒天(かんて
・蓮根(れんこ
・金柑(きんか
・うど
特に冬至の日に南瓜をたべる人も多いと思います。南瓜をたべる理由として厄除け、病気を防ぐ効果があるから食べるようになったといわれています。
実際に、南瓜にはビタミンやカルシウムなどバランスよく含まれ、栄養が豊富です。
風邪の予防や冷え症、体力を回復するのに効果があります。


今月の献立12月

給食 おやつ 給食 おやつ
1 和風スパゲティ・大豆サラダ・じゃが芋スープ 牛乳・昆布・ツナサンド 17 エビのケチャップ煮・ほうれん草サラダ・大根スープ 牛乳・揚げパン
2 鮭ご飯・プルコギ・そうめんのみそ汁 牛乳・さつま芋蒸しパン 18 豚みそ丼・しゅうまい・かぼちゃのすまし汁 牛乳・ビスケット
3 れんこんバーグ・おかかマヨ和え・ほうれん草スープ 牛乳・ポンデケージョ 19 ハヤシライス・フルーツ おかし
4 麻婆丼・コロッケ・かぶのみそ汁 焼き芋 20 日曜日  
5 具だくさん焼きそば・フルーツ おかし 21 カレイの味噌煮・かぶのすまし汁・長芋とチンゲン菜の塩炒め 牛乳・ホットケーキ
6 日曜日   22 枝豆入り牛肉混ぜご飯・お浸し・豚とかぼちゃ煮・ワカメのみそ汁 牛乳・抹茶クッキー
7 焼魚(さば)・千切大根の煮物・ふのみそ汁 牛乳・メープルバナナケーキ 23 天皇誕生日  
8 鶏のみぞれ煮・キャベツの甘酢和え・さつま芋のみそ汁 牛乳・おからドーナツ 24 カレーうどん・さつま芋の天ぷら おかかじゃこおにぎり
9 肉団子の甘酢あん・れんこんサラダ・水菜のすまし汁 白玉ぜんざい 25 照り焼きチキン・マカロニサラダ・きのこスープ 牛乳・クリスマスケーキ
10 けんちん煮・じゃこ和え・玉ねぎのみそ汁 牛乳・ピザトースト 26 クリームシチュー・フルーツ おかし
11 ビビンバ・春巻・ワカメスープ 牛乳・かぼちゃクッキー 27 日曜日  
12 根菜カレー・フルーツ おかし 28 鮭のコーンマヨ焼き・ごま和え・豆腐のみそ汁 牛乳・昆布・メープルサンド
13 日曜日   29 休園日  
14 ワカメご飯・鶏肉と大豆の煮物・はんぺんのみそ汁 牛乳・いちご蒸しパン 30 休園日  
15 さんまの竜田揚げ・のり和え・きのこのみそ汁 お好み焼き 31 休園日  
16 ひじきご飯・松風焼き・お浸し・白菜のみそ汁 牛乳・煮干し・ヨーグルトケーキ      
【アレルギー対応状況】除去食及び代替食に対応・食物アレルギー対応マニュアル有
※食物アレルギー等による配慮食の提供については医師の「生活管理指導表」が必要となります。